集客 がんばろう外食!(支援等) ニュース

ドリンク1杯無料提供のみで集客に繋がる新タイプサブスクが10月1日からスタート!【カクヤス×インサイトコア】

2020年8月26日 10:08 am

 カクヤス(東京・王子、佐藤順一社長)は、店舗のサブスクリプション(定額制パス)ポータルメディア「MONSTER PASS(モンスターパス)」の開発・運営を手がけるインサイトコア(東京・品川、竹村義輝社長)と業務提携を行い、「MONSTER PASS」上で展開する新サービス「チアパス」https://monster-pass.insightcore.jp/cheerspass)の販売を、10月1日から開始する。

 「チアパス」は、一般ユーザーが月額税別500円を支払うことで、チアパス加盟店であればどこでも毎日ドリンク1杯が無料となるサービス。加盟店は、パス購入代金の還元はないものの、販促費相当としてドリンク1杯サービスを提供するだけで集客につなげられる。

「チアパス」の仕組み(サイトより引用)

 サービスドリンクは加盟店が設定でき、人数分のお通し代または料理1品の注文を利用条件にしている。1人のパス利用で、最大3人までドリンク1杯無料対象となるため、イメージとしては「最初の乾杯ドリンクが1杯無料」のサービスに近い。

 店舗側には登録料や月額費用、手数料といったコストが発生しないため、独自でサブスクを立ち上げ運営することが難しい飲食店も簡単に加盟できる。当面は東京・埼玉・千葉・神奈川の一都三県を中心とした展開を予定している。

「チアパス」サイトより引用

 インサイトコアは、「MONSTER PASS」を運営する上で多くの飲食店との取組み実績がある一方、カクヤスは一都三県において約3万5000軒の飲食店との取引と約40万人の一般ユーザーを擁しており、両社の得意領域を活かした共同企画となった。
 カクヤスが加盟店の開拓や一般消費者に向けた「チアパス」の紹介など企画推進を担い、運営はインサイトコアが主体となる。

 現在、加盟店募集も行っているので、気になる店舗はここ(https://form.run/@cheerspass-inqury)から問い合わせてみるといいかもしれない。

Print Friendly, PDF & Email