がんばろう外食!(支援等) ニュース

神戸市など「まん延防止」適用4市の全店舗見回りで8項目チェック【兵庫県】

2021年4月5日 10:41 am

 兵庫県は4月5日から5月5日まで、「まん延防止等重点措置」を神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市に適用する。飲食店とキャバレー、バー、カラオケ店などの遊興施設に対して5~20時の時短営業(酒類提供は11~19時)を要請。協力金として、1日あたり4~20万円を支給する。
 (※参照「『まん延防止』『緊急事態』の協力金は売上または減少額に応じて最大20万円に」https://foodfun.jp/archives/13394

 また、対象となる約1万6000店への全店舗見回りについて、アクリル板の設置や手指消毒、食事中以外のマスク着用、換気、営業時間などの8項目をチェックする。取り組みできている店には認定証を交付し、出来ていない場合は対処の改善を求める。

▲兵庫県の資料より抜粋

 4市以外の伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、姫路市、市川町、福崎町、神河町の14市町の飲食店と遊興施設に対しては、4月1~21日の期間、5~21時の時短営業を要請。協力金として1日4万円を協力した日数分(定休日を除く。時短営業の開始日から要請期間の最終日まで協力することが要件)支払う。

Print Friendly, PDF & Email