POS/注文 ピックアップ 仕入れ・受発注

「メニュー管理機能」の情報をスマホ向けメニュー表に自動反映!【インフォマート×Super Duper】

2020年9月30日 10:53 am

 インフォマートと、QRコードを読み込んで顧客のスマートフォンにメニューを表示するモバイルメニュー「FOOD PLAYLIST」を提供するSuper Duper(東京・高輪台、鈴木知行社長)が業務連携した。

 今回の業務連携により、インフォマートの「BtoBプラットフォーム 受発注」にある「メニュー管理機能」に登録したデータが、モバイルメニュー「FOOD PLAYLIST」に自動で反映されるようになった。これにより同じデータをメニュー表にも登録する手間が省け、データ更新の負担が軽減される。

 連携される項目は「メニュー名、販売価格、メニュー画像、商品説明、アレルギー表示」の5項目で、メニュー数に応じて見やすく配置したデザインのメニュー表を自動で作成する。

 「FOOD PLAYLIST」は、非接触でも料理への思いやこだわり、季節ごとのオススメやお酒のペアリングなどを伝えて販促につなげられることをコンセプトとしており、お客さんが見ているメニュー表に、オススメの料理やこだわりなどを書いたメッセージをその場で送ることもできる

 そのほか、SNSやGoogleマップとメニューを連携させる機能などを搭載。英語、中国語(簡・繁)、韓国語への対応や、料理写真の撮影などの有料オプションも用意している。

 通常は1店舗あたり月額5000円かかるところを、「BtoBプラットフォーム」の「メニュー管理機能」を利用している店舗であれば、先着500店舗まで6カ月間無料で利用できるキャンペーンも実施している。

Print Friendly, PDF & Email